保育の特色

FEATURES

保育の特色

アメリカのテーマ保育を導入

毎日一斉保育の時間にアメリカで実践されている保育プログラムを導入しております。2週間に一つのテーマを決め、そのテーマに沿って、手と指先の筋肉運動・全体的筋肉運動・自己認識・創造遊びと演技遊び・音楽リズム・身辺整理・問題解決・総合・言語・時間など日々の保育に必要とされる領域別に深く掘り下げて取り組んでいます。

多様な教育が受けられるよう、
専門家による3つの特別教育を導入

吸収する力、記憶する力、感受性が特に優れているこの時期に、多様な経験が出来るように英会話、サッカー、音楽リトミックの専門家の講師を園にお呼びしております。

健やかな体作りのために、毎日2回のお散歩を実施

体力低下、運動能力の低下が言われておりますが、当園では雨の日でもお子様方が走りまわれるフリースペースが大切だと考えております。また健やかな体作りには小さな頃からのお散歩や外遊びは欠かせません。 毎日2回お散歩に行き、 外の空気に触れ体を動かして遊ぶ時間を大切にしています。

7つの安心

子どもが小さいけれど大丈夫?

産休明け(57日)から2歳児のお子様までお預かりしております。0歳児のお子様には特に経験豊かな保育士を配置し、家庭的な雰囲気の中、愛情に満ち溢れ細心の注意をはらいながら保育しております。

1、2歳児のお子様につきましては一人一人の成長に合わせながら、独創性、創造性、協調性を育み、情緒豊かに自立を促すような保育を行っております。3名の弾力化定員に対して正規職員が10名パート4名と手厚い保育体制をとっております。

人間形成において一番大切な乳幼児期に、アットホームな環境で同年代のお友達と愛情溢れる保育士と過ごすことはご家庭では出来ない貴重な経験となります。

毎日どんなふうに過ごしているの?

小さなお子様は毎日の出来事をまだ言葉に出来ません。そこで、どのくらいの睡眠をとったか、どのようなものをどれくらい食べたか、またどのようにして過ごしたか、何をして遊んだか、何をお話してくれたかなどを毎日細かくノートに記入してお伝えしております。

また一方的に伝えるだけでなく、ご家庭での様子や悩み、相談などを聞かせて頂くために、保護者の方にも毎日ノートを書いて頂いておりまして、保育士がお答えするようにしています。一日を通してのお子様の様子を保護者の方も保育士も共有できる事がとても大切だと考えております。

また、カメラを常設し、携帯電話から専用アドレスにアクセスすると、保育の様子をリアルタイムでご覧になって頂けるシステムを取り入れています。

お食事はどうなっているの?

当園では完全給食制になっております。専門の栄養士が安全性の高い食材をバランスよく取り入れ、栄養量の配分を十分考慮し、お子様が美味しく、楽しく召し上がること、食欲と食べる楽しさを育てる献立を用意しております。

またアレルギーのお子様には個人別に対応しておりまして除去食を回転させて、症状を悪化させないように、常に保護者の方とお医者様と相談して三位一体となり対応しております。

献立は毎月園だよりと一緒に配布致します。

防犯面での安全性は?

近年は子どもを巻き込む胸を痛める事件が多発しておりますが、㈱セコムのセキュリティシステムを導入し、万が一の場合にも瞬時に対応出来るようにしております。その他毎日警備会社の巡回警備が参りまして、お子様の安全確認をしております。

病気になってしまったら?

小さいお子様は、朝体調が良くても、夕方に急に熱が上がってしまうというような事がしばしばあります。お子様の状態に合わせてお迎えをお願いすることもありますので、宜しくお願いいたします。

地震対策は?

阪神大震災後、地震に最強と言われております、耐震の設備を備えた鉄筋鉄骨コンクリートの園舎を改築致しました。

室内環境は?

冬季には床暖房が入るので空気を汚さず、安全面にも優れています。

東京都杉並区高円寺北2-41-6

Tel 03-3338-9634