保育理念

PHILOSOPHY

現在まで53年以上、高円寺で保育園をさせていただいています。

乳幼児期は、子どもが生涯にわたる人間形成の基礎を培う時期であり、生き生きと過ごす事が重要です。また、子ども一人ひとりの人権への配慮・人格を尊重した保育をすることで、子どもの未来が豊かになるようにしたいと考えています。

このことを実現するためには、保護者の意向を受け止め、ひとりひとりの状況に配慮しながら、子どもの最善の利益を常に考慮した保育の実施が必要であることから、以下の保育理念を掲げました。

保育理念

子どもひとりひとりの思いを尊重し

「きれいな、丈夫な、考える」を育てます

きれいな心

自分のことも相手のことも大事にする優しさや、物事をありのままに受け止め感動する純粋さをもった心

丈夫な体

基本的な生活習慣を身に付け、楽しみながら思う存分に遊ぶことができる体

考える頭

自ら積極的に物事に関わり、疑問をもち、調べたり友達と協力したりしながら納得いくまで追求しようとする頭

保育方針

掲げた保育理念に基づく保育を展開するために、以下の保育方針により、保育を実践します。

1人ひとりの子どもの発達を把握し、個性を大事にした保育をする。

様々な人と関わる経験を通して、周りの人や物への関わり方を学べるようにする。

子どもの興味を刺激し、様々な事象に自ら関わっていけるようにする。

家庭、地域に寄り添って安心して子育てのできる園を作る。

東京都杉並区高円寺北2-41-6

Tel 03-3338-9634